衛生環境構築

あらゆる場面での衛生環境の構築・改善プロセスのお手伝いを致します。
新型コロナウイルスを含む感染症対策など衛生レベルの向上プログラム、食品安全管理プロセスのデザイン・評価・改善、HACCPや品質管理マネジメント認証の取得・適応支援などを行います。
オンラインでのコンサルティング、監査、教育も対応しております。

コンサルティング

コンサルティング(ダイナミック・サニート衛生環境構築の一サービス)

01 感染症対策

平時には、細菌やウイルスによる施設内感染リスクのアセスメントを行い、衛生環境の向上やリスク低減のプロセス構築と、自律的な自主評価・自主改善のサイクルが現場に定着するまでの支援を行います。 感染のアウトブレークが懸念される緊急時には、自主消毒の手順確認や消毒業者に対する仕様設定に使える消毒マニュアルの作成、消毒作業の指導・研修・監督、不足している防護資材や消毒資材の供給まで行います。新型コロナウイルス(COVID-19)対策では地方自治体庁舎、銀行、テレビ局、新聞社など、社会機能の維持に必要な施設に対して実績があり、評価を頂いています。

02 施設・衛生設計コンサルティング

 食品・医薬品製造工場、医療・福祉施設、大規模厨房など、高度な衛生管理を必要とする施設に対し、設計時から衛生や防虫・防菌の視点を提供します。建設後の変更が難しいハード面を正しく設計しておくことで、運営スタート後の衛生管理を容易にします。海外での工場建設にも対応しており、現地の法令や環境調査も含めて、海外チームを中心に対応いたします。

03 品質管理・食品安全マネジメント

  ISO、HACCP、GMPなど、あらゆる品質管理基準、食品安全マネジメント規格の導入や現場の環境整備をサポートいたします。一般的な認証取得のコンサルタントではなく、現場に入り込み、管理マニュアルの策定やプロセス改善、従業員教育やチームビルディングまで支援する事で、認証取得をゴールとせず、取得後の定着と全スタッフへの品質管理意識の定着を目指します。

監査

食品製造施設の自主衛生監査、多店舗展開する飲食チェーンの自主衛生監査を請け負います。第三者機関などが行う監査と違い、監査の目的に合わせて監査項目の設計や評価点の重みづけを行い、複数施設の衛生レベルのスタンダード化、スタッフの意識改革、人事査定との連動など、一つの経営指標として役立てて頂く目的で実施します。社内の品質管理部門による監査にもメリットはありますが、当社にご依頼頂く事で、客観性の維持とコスト削減が可能です。
国内はもちろんですが、海外でもアジア各国に展開する飲食チェーンの衛生レベルおよびブランド力維持のための監査や、日本側のバイヤー企業様からの依頼でベトナムの水産加工場の監査を行うなど、国や言語に捉われず対応可能です。

監査環境設計(ダイナミック・サニート、衛生環境構築の一サービス)

検査・分析

検査・分析(衛生環境構築の1サービス)

01 衛生検査・分析

施設の空気中、設備表面、スタッフの手指などの一般生菌や食中毒の原因菌検査(大腸菌 – E.coli、大腸菌群、サルモネラ菌、黄色ブドウ球菌など)を行っています。検査のみも請け負っていますが、自主監査やプロセス改善の指標として、もしくは当社の提供する清掃や消毒・殺菌施工サービスの効果判定として積極的に実施し、結果をもとに各指標の改善提案まで行います。

02 混入異物検査・分析

食品、医薬品、精密機器、包装資材等などに混入した異物の検査・同定を行います。顕微鏡による目視検査および提携する検査機関による分析検査、DNA試験、熱履歴試験などを行い、異物が生物由来なのか、樹脂・金属等の物質なのかを可能な限り同定すると同時に、製造または物流プロセスのどの工程で、どの経路で混入したのかを推定します。それにより、原因の特定、責任の所在の明確化、必要以上のリコール防止、再発防止のプロセス改善、外部への説明資料作成に役立てます。

03 食品検査

菌は食中毒としての危害だけでなく、品質劣化や賞味期限短縮を起こします。食品サンプルについて提携ラボにより以下の項目の検査が可能です。 一般生菌数、大腸菌群、糞便系大腸菌群、黄色ブドウ球菌、サルモネラ、腸炎ビブリオ、大腸菌(E.coli)、病原性大腸菌O157・O111・O26、腸管出血性大腸菌、カンピロバクター、エルシニア、セレウス菌、乳酸菌、ウェルシュ菌、クロストリジウム属菌、リステリア・モノサイトゲネス、腸球菌、緑膿菌、真菌(カビ・酵母)

04 水質検査

食品の調理、製造、原料や器具施錠の使用水の水質検査、商業施設や住居施設の飲料水検査が可能です。施設については貯水槽の清掃殺菌業務も請け負っており、効果実証として水質検査証明書を提出して作業を完了します。その他、工場や事業所の排出水検査、農業・漁業集落の水質検査が可能です。

教育・セミナー

01 スタッフ教育・セミナー

全てのコンサルティング・監査プロジェクトには現場スタッフの方々への現場指導やセミナーをセットでご提案します。衛生の基礎知識やプロセスの理解はもちろんですが、経営課題や従業員の皆様にとっての衛生レベル向上の意味合いも同時にお伝えする事で、同時進行する様々な衛生課題に対してチームとして意識を併せて取り組める環境を目指します。 一方的な指導ではなく、現場側のニーズを聞きながら、チームでの目標設定やディスカッションを促しながら進めます。

教育セミナー環境設計(ダイナミック・サニート、衛生環境構築の一サービス)

02 オンラインセミナー

製造業や複数店舗の従業員様は移動や時間調整してセミナーやミーティングに参加できない場合が多いと思います。感染症の発生時など、外部の人間と接触を持つ事自体がリスクになってしまう場合もあります。また、海外展開されている場合は日本チームと海外チームでの同時教育セミナーなど、通常では物理的に難しいメンバーでのご参加も可能です。言語についても日本語・英語・中国語の多言語で対応しております。

その他の事業